眉尻が落ちやすい人必見


メイクカラーアナリストの渡辺深雪です。

 

さて、今日は私が普段から愛用してる中でもとっておき分類に入る超便利メイクアイテムをご紹介します。ご存知の方もいらっしゃると思いますし、稀に他の方のブログで見かけたことあります。

 

「ビューズ」という眉カットサロンで取り扱いしてます。(カバーマークやマスカラのデジャヴュのピアスグループですね)

 

エッジキープ

カフネ エッジキープ(アイブロウコート) ¥1500 (税込1620円)

 

これがないときは、朝出かけて昼には「眉尻が無いっ。」という状態になっていたのですが、使用してからはメイクを夜落とすまで直さなくとも綺麗にキープできています。眉ペンシルを忘れて出かけても大丈夫なんです。

 

・汗水に強いので、ひと泳ぎしても、温泉入っても、テニスをやっても美容院でシャンプーしても落ちにくい。(※人によって度合いがあります)

 

 

・コストパフォーマンスがよく、私の場合眉尻だけなので、6~7か月持ちます。(マロ眉の方は塗る場所が多いのでもっと早くなくなる方もいるでしょう)

 

・半年たちなくなったサイン。筆先が細くなってます。

 

・そして透明なので、今つけてる色がそのまま活かせます。

 

・筆先が細いのも使いやすい。(なかなか細身でコシのあるものは少ない)

 

・つけ方は。落ちてほしくない部分を重ねるだけ。すぐ乾きます。

 

これはおそらく店舗のみ販売。ビューズ店頭でないと購入は難しいかもしれません。(オンラインは出てきません)でも施術を受けなくても購入はできます。私はいつもそうしてます。(欲しいと思われた方はビューズの店舗検索をしてください)

 

なかなか買いに行けないとき・・・それこそコスメカウンターも駆使してデパート中捜索しましたが透明がないんですよ。(私が見たデパート)シュウさんにも色付きはありますが濃い。使い勝手は透明のほうが勝ります・・・100円ショップにもありますが仕上がりが・・(断定はしませんW)・・・でも最近いいのを見つけたのでそれもまた紹介しようかな。

 

そして、なんで私が人一倍取れるのが早いのだろうとよく考えてみたところ、「保湿しっかり派」「ファンデもリキッド」」「パウダー少な目」。☚ここですね。

 

・顔はともかく眉部分はしっかり粉をはたく。プラス優秀なキープ材があれば、これからの汗の時期でもとれにくいと思います。忙しくて直す暇がないという方にも良いでしょう。

 

それから形に関して、眉尻下部分は時代に合わせて形や太さを調整したいので、抜き過ぎないという事です。絶対変えないという方はお好みですyo。

 

それと・・・・・毛足は(毛1本1本の長さのことです)毛流れにのるならできるだけ乗せてください。その方が立体的です。まれに、凄く短いのがお好みの方もいますが時代的要素からあまりおすすめは致しません。


ABOUTこの記事をかいた人

渡辺 深雪

横浜 JR関内駅3分・ブルーライン伊勢佐木長者町駅2分の少人数のレンタルサロン・トリートメントスペースです。このHPのブログは管理人の美容ブログやサロンでの出来事、お知らせなど書いていきます。