16タイプパーソナルカラー③~眉メイク編~


メイクカラーアナリストの渡辺深雪です。

 

さて、やっとメイクにたどり着きましたー。メイクのお悩みは2点。ざっくり下書き書いてみたら1話でまとめるのは無理でしたよW。なので眉の方が後ですが先にあげときます。

 

①カラーレスメイクにしてるけど合ってますか?

②好きな眉の形があるけどそれは私に合ってるの?またベストな形は何?

 

私のメイクアドバイスは、その人が持っている素材を最大限活かして内面と外面を調和させていくことを目指してます。

 

美紀さんのお顔のパーツでインパクトがあり活かしたいのは目。ホリが深くハッキリとしたお顔です。そして凛とした強い意思を感じさせます。そこがいいところです。

 

●聞いてみると好きな眉の形はストレート。どんなストレートと「女神ぽい」とやや抽象的でしたが・・・角のあまりないタイプが好みということでした。

 

美紀さんの通常メイクの眉

 

眉の形ですが、素の眉毛は眉頭から2.3㎝しかなくそこから先は抜いてしまわれたとか・・・ほぼフルデザインなので、本当に難しいと思います。そして今まで描かれていた長さですと残念ながらバランス的には短かくなります。

 

余白が広すぎると顔が大きく見えてしまいもったいないです。あまり長くとっても小柄なのでバランスですね。他人から見える印象など・・・

 

全然眉がなくツルっとしてる方は、(眉を抜かれている方)

淡い色のペンシルで先に眉が本来生えてる方向に向け1本1本描いてぼかす。

それから少し濃い目のペンシルで重ねます。眉尻なども重ね付け。

それからケーキタイプが自然。(ケーキタイプだけだとふわっとは見えないし、落ちやすい)

眉尻は落ちにくいリキッドで描いてもいいですね。(ただし自然に見えるものに限ります)

そして透明のキープ材。この場合毛がないので透明以外は使いにくいです。

眉頭は淡く眉尻に向けては濃く。眉下は濃い目、上に向けて淡くのグラデーションな感じです。

 

横浜のビューズは、モアーズの3Fです。ペンシルも描きやすく良い色です。ビューズの回し者ではありません。

 

●形・・・美紀さんの場合は眉骨をさわるとハッキリと丸みがありますので本来はアーチ。角度のないふんわりアーチがベストだと思います。そこはしっかりお伝えして・・・今回は、好きな形がストレートでご要望なのでやってみました。下のラインで眉の形は決まるので下ストレート、上ライン丸みをもたせるはありです。

 

次は現在のカラーレスメイクについてで終わります。

 

 


ABOUTこの記事をかいた人

渡辺 深雪

横浜 JR関内駅3分・ブルーライン伊勢佐木長者町駅2分の少人数のレンタルサロン・トリートメントスペースです。このHPのブログは管理人の美容ブログやサロンでの出来事、お知らせなど書いていきます。