16タイプパーソナルカラー診断①~やはり難関は眉~


メイクカラーアナリストの渡辺深雪です。

5月4日パーソナルカラー診断の準備

 

先日ご来店くださったお客様は、バザルトストーントリートメントのインストラクターをされている「南風」の山越美紀さんです。彼女とは今まで4回お会いしておりますが、2回目までは挨拶のみの仲。しかし3回目、4回目がどうにも偶然の再会で・・・だからといってほんの少し話をしただけなのですが・・・

 

この時がちょうど重大な人生の岐路に立っている彼女だったのは知る由もなかったのですが私と何気なくお話したことが背中を押したとのことで自宅サロンを出て5月20日に新店オープンとして移転されるとのこと。

 

その間約2か月。早い決断と行動力です。自分に必要だと感じたら素早く行動することを心がけてるそうです。そして掲載許可ありがとうございます。

 

今回は、早々にカーテン、絨毯などのインテリアの色をセレクトする必要がありますし、おしゃれで華やかな色の洋服を着られるので気になってくれてすぐご連絡くださいました。お忙しい中、群馬のご自宅から3時間もかけてご来店してくださいまして感謝です。

 

【この日のコース内容】

アンケート

ノーメイクに整えます

ベース分け(ブルーベース、イエローベース)

4シーズン

16タイプカラー(4シーズンを更に詳しく16タイプに分けていきます)

フルメイク

ベストカラー(シーズンで特にお似合いの色をセレクトしていきます)

ベストオブベスト(ベストカラーの中でも特にお似合いの色を4~6色程度出します。

セカンドシーズン(2番目に似合うシーズンカラーを出します)

セカンドのベストカラー

お得意でないシリーズ(これ大事)

ミニファッション講座

以上(約2時間半~3時間)

 

◆お客様のメイクのお悩みや聞いてみたい事はあらかじめご質問させていただいております。ただ上記の内容で150分はかかるのでメイクに関しては2点ほど。フルにメイクセッションの場合は別メニューとなります。

 

美紀さんのメイクの疑問とお悩み

 

①現在自分の施してる引き算メイクが品よく、キレイに見せることを意識してるけど合ってますか?

②好きな眉の形があるけどそれは骨格にあっているのか?また私の骨格に合う眉の形のベストは何?

カラー診断してからこちらの問題を解決をしていきます。

 

・・・まずはブルーベースかイエローベースなのかを診断していきます。パーソナルカラーは主観ビジネスなので正直コンサルタントの技量(色の取り方)や光の環境によって結果が変わることもあります。特にベースは大切でここが違えば全て誤診につながります。

 

右手ブルーベースが合ってます。肌色の色素の混合値によって変化反応するファンデーションです。(普通のファンデーションは明度、明るさの度合いだけでできています)

 

当店ではパーソナルカラーの理論に完全に落とし込んでいるファンデーションでベースを見ていきます。ライトは色が正確に見える美術館などに使われているもの。この作業、環境により誤診にならないように精度を高めるようにしております。

 

ミニファッション講座では「なぜ今これが流行っているのか?」社会現象含め全て意味があり繋がっているので色の使い方と共に今回お伝えしました。

 

さてさて、アンケートと持ってる資質からシーズンのあたりはつけたのですが実際腕にファンデーションつけて時間をおいてみると違いました。(黄色味があってもブルーベースの方はいます。ここが難しいところです。)

 

この時点でわかりました・・・がもちろん、左右のお顔にファンデーションをつけテストドレープで見ていきます。

 

長くなるので続きます。

 

 

 


ABOUTこの記事をかいた人

渡辺 深雪

横浜 JR関内駅3分・ブルーライン伊勢佐木長者町駅2分の少人数のレンタルサロン・トリートメントスペースです。このHPのブログは管理人の美容ブログやサロンでの出来事、お知らせなど書いていきます。