サロンでカラーコンサル時に使用してるクレンジングウォーター


 

サロンでカラーやメイクの時に使用してるクレンジングウォーターです。

 

ビオニスタ  500ml   通販サイトで 810円~

 

日本製で季節の変わり目や乾燥に敏感な肌のためのクレンジングウォーターなので安心して使ってます。(今までかなりの乾燥肌の方でもしみた、など1度もありませんが化粧品なので全ての方にOKというわけではありません)

 

●刺激となる成分は入いってない処方で「ノンパラベン」「ノンアルコール」「ノンオイル」「無香料」「弱酸性」

 

 

私もメイクをされる方から教えていただき使用してますが、肌に優しくて、さっぱりすっきり落ちるし値段も手頃なので使用してます。この手の物は「ビオデルマ」「江原道」など有名ですが水クレンジングは商品により優劣が顕著です。(以前はシートタイプなどであれる方もいますね)

 

「正直がっつりのアイメイク」までは完全には落ちません・・・しかし、あらかじめほぼノーメイクでのご来店を促せていただいてるのでうちのサロンでは十分なのです。そのまま洗い流さないでメイクを進めるのでこのくらいの洗浄力で良いと思ってます。

 

アイメイクが落ちなければポイントクレンジングを使用してそのあと水拭き。ちなみに水で拭かずに進めると後でかゆくなりますよ。おうちでもポイントクレンジングを使用したら速やかに洗顔してください。

 

サロンではこのあとにアクセーヌの化粧水でふきとり、保湿してから次の工程の美容液などつけてます。もちろんエステでは乳液形状などで落としてます。

 

いずれにしても臨時用として使用してますがカラーリストにはウォータークレンジングは必要不可欠なものです。よかったらご参考になさってくださいませ・・・

 

 

 


ABOUTこの記事をかいた人

渡辺 深雪

横浜 JR関内駅3分・ブルーライン伊勢佐木長者町駅2分の少人数のレンタルサロン・トリートメントスペースです。このHPのブログは管理人の美容ブログやサロンでの出来事、お知らせなど書いていきます。